福盛貴弘

脳をやられて、ことばを失って、なんやかんやで生きています。倒れてからの流れは「続きを見る」でご覧ください。

人とまともに会話ができず、ひらがなしか書けなくなった時期を経て、こんなブログを書けるようになりました。ことばは大事だよ~。

ちなみに私は実験音声学者で言語学者です。

「いいね」「ペタ」返しがなかなか追いつきませんが、割と読んでますのでご容赦ください。


<これまでの簡単な流れ>

2012年2月3日 倒れる。大塚病院に運ばれる。その後、普通に帰ったらしい。このあたりから次に倒れるまでにある記